出会いサイトのサクラ種類

出会い系のサクラの種類を調べる

悪質サクラ出会いDB > サクラの種類

悪質サイトにきをつけろ!

サクラの種類。

出会い系における、さまざまなタイプのサクラについて、どのような形でどのような目的でサクラ行為を行っているのかを、簡単に解説していきましょう。

「サクラ」/出会い系のサクラ

主に、出会いサイト側で雇われ、管理されているサクラを指します。
出会いサイトで、メールのやり取りやプロフィールの閲覧などでポイント(利用料金)を消費させようとするサクラ会員です。男女問わず存在します。男性が女性のふりをするネカマのサクラも多数存在します。
また、迷惑メールなどで「○○と申します」というような、出会いサイトへの登録を誘導してくるものも、同様にサクラに分類されます。
実際の人間ではなく、自動返信のプログラムなどが使われる場合もあるようです。

「メールレディ、キャッシュバッカー(CB)」/出会い系のサクラ

出会いサイトにポイントバックをする仕組みが設けられている場合があります。このようなシステムがあるのは主に女性会員に対してとなり、男性からメールを送られたりするとポイントが溜まり、たまったポイントに応じてキャッシュバックが受けられる仕組みです。
この場合、女性はあくまで一般の女性ですが、出会いを目的とはしておらず、あくまでもポイントを稼ぐために参加している場合がほとんどです。
きちんと会話もできますが、女性側に出会おうという気が一切ないため、ポイントを消費するばかりで徒労に終わる可能性が高いです。
しかし、稀に、こういったキャッシュバッカーでも口説き落としてしまうツワモノの男性もいるようです。

「業者」/出会い系のサクラ

他の出会いサイトへ誘導しようとするサクラ会員です。決まり文句は「このサイトはもうやめるので、こっちのサイトでメールしましょう」 大手のSNSでもこのような業者が、自社の出会いサイトへ誘導しようというケースが多数報告されています。
誘導先の出会いサイトは99%悪質な出会いサイトと思って間違いありません。十分に注意してください。

利用者の評価が高い優良出会い系サイト

利用者の口コミ優良出会いサイト

  • 無料出会い系サイト
  • サクラなしの出会い
  • 安心優良出会い系

悪質サイトを報告する