悪質業者が運営する出会い系サイト

悪徳出会い系サイトを避ける

悪質サクラ出会いDB > 悪徳業者が運営するサイトの特徴

悪質サイトにきをつけろ!

悪徳業者が運営するサイトの特徴。

ここまで悪質な出会い系サイトの手口について話しましたが、ここでは悪質出会い系サイトを運営する悪徳業者について説明したいと思います。

悪質な手口を避けるには、悪質な出会い系サイトに登録しないことが第一です。とは言え、そのサイトが悪徳業者のものかどうかは初心者では分からないと思います。そこで、悪徳業者の特徴と悪徳業者が運営するサイトの特徴をいくつか挙げるのでサイトを選ぶ際の参考にしてみてください。出会い系サイトを利用する際には、登録する前に以下の点をチェックしてから登録しましょう。

大量の迷惑メールが送られてくる

登録後、迷惑メールが頻繁に送られてくる場合、メールアドレスが他の会社に漏れているという事になります。 そのどれもが悪徳業者のものなので、見覚えのないところからのメールは無視しましょう。

会社概要、特定商取引法に関する記載がない

課金をする場合にこれらの表記は必須です。有料サイトにおいて、これらの記述がない場合、危険なサイトと言って良いでしょう。

利用規約がない

規約に明示された内容に沿っての運用が求められます。(ユーザーに対しても同様。)出会い系サイトのように、利用者に対しての共通理解が不可欠な運営形態のサービスにおいて、利用規約がどこにも記載されていないということはありえません。逆に言えば、利用規約が確認できない出会い系サイトは信用できないのでけっして利用してはいけません。

退会に関する説明が無い

退会に関する項目でも触れていますが、悪徳業者はユーザーをなかなか退会させません。通常、入会という行為が発生するサービスでは、利用規約やFAQなどで、退会に関するインフォメーションも用意されています。 つまり退会についての説明がないということは、悪質な出会い系サイトと言えます。入会してから退会するまでの流れがきちんと説明されているサイトを選びましょう。

利用料金に関する記載が無い

たとえ無料の出会い系サイトであっても、料金についての記載がされていないといけません。完全無料サイトの場合、すべての機能が無料であるという旨が明記されています。どこにも料金に関する言及がない場合、一部が無料の有料サイトであったり、後から不当な請求をしてくるサイトであったりするので注意が必要です。

同時登録がたくさんあるサイト

無料の出会い系サイトの「スポンサーによる広告収入」は、この同時登録を指す場合が多いのですが、同時登録されるサイトが多すぎると悪質サイトの可能性もあります。一番安全なのは同時登録がまったくないサイトを選ぶことです。

利用者の評価が高い優良出会い系サイト

利用者の口コミ優良出会いサイト

  • 無料出会い系サイト
  • サクラなしの出会い
  • 安心優良出会い系

悪質サイトを報告する